足が太い人注目!歩き方を変えるために足の指を鍛えよう!

 

自分の足が太く感じる人
自分の歩き方がきれいでないと感じる人
あるいは他人からそれらを指摘された人

向けの記事になっています。

 

足が太い原因

ところで、足の太ももの筋肉は大きく分けて、2種類に分けられることが出来るのを知っているでしょうか。

金ハム君
太ももの筋肉は太ももの前側と後ろ側の2種類と考えよう!

 足の太ももが太くみえる原因は太ももの前側の筋肉(大腿四頭筋)あるいは脂肪の肥大。

太ももの前側の筋肉は歩くとき、走るときに使う筋肉のうちの一つです。

 

同ように歩きや走りに使う太ももの裏側の筋肉(ハムストリングス)をメインに使う人よりも足が太く見えてしまいます。

太ももの前側の筋肉はボリューム感が出やすく、さらに後ろ側のものと比べて、筋肉が付きやすいため太くなりやすいです。

 

一方で、太ももの裏側の筋肉は後ろ側につく筋肉であるため、そもそも太くなったところで前から見られることが生じえません。

また、太ももの裏側の筋肉は前側の筋肉よりも大きくなりにくく、いくら鍛えたからって、太ももの前側の筋肉よりもまず大きくなりません。

太ももの筋肉の理想的な比率は前:後ろ=7:3であるとされています。

みなさんの太ももの裏側の筋肉は前側の筋肉の大きさの半分程度の理想的なバランスでしょうか?

足の太さを大きくしないために

足の太さを今よりも太く見えないようにする方法は、太ももの前側の筋肉に頼った歩き方を改善することです。

太ももの後ろ側をメインに使って歩く。

これができると太ももの前側の筋肉を使う割合が減ることになります。

この歩き方で歩く、あるいは同じ筋肉の使い方で走れば、太ももの脂肪を落としつつ、筋肉がつくとしても目立たない太ももの後ろ側に筋肉がついて、代謝もアップする一石二鳥です

歩き方の改善の仕方

太ももの裏側を使った歩き方のフォームの確認方法はすでに記事を書いていますのでリンクを貼っておきます。

正しい歩き方でウォーキング効果UP!大腰筋で歩幅も↑
大腰筋を上手く使えている歩幅が広く腰から足が動く正しい歩き方とは?動画を見て一目瞭然!

 

また、正しい歩き方をするには足の指を鍛えてつかえるようにするとも必要です。

ところでみなさんの足の指はどのくらい動かせますか?

足の指を使ってグー、チョキ、パーができるでしょうか?

 

いやいや、それどころか、ビクとも動かない!という方にはおすすめのものがあります。

 

足指パッドです。

足の指の間にはめて、足を広げたあと、グーで握ることで足の筋肉に刺激が与えられます。

足の指の筋肉は太ももの後ろ側の神経とつながっていたり、地面をしっかりつかむことで、太もも前側の筋肉に頼った歩き方の脱却のための手助けとなります。

 

足指パッドはダイソーで100円で安く買うこともできますが、他の100円ショップやドラッグストアではあまり売っていないか、それよりも高いことが多いです。

ただ、一応それよりも安いものがあったので上にリンクを載せました。よかったら購入してみてください。

 

↓左下のみダイソーではない百円ショップで購入しました。

 

参考文献

桐光学園サッカー部が実践している 足裏強化トレーニング (1/3) | 他競技のスペシャリストから学ぼう | 高校野球ドットコム
野球に限らず「下半身」の動きはスポーツの最重要ポイント。その動きの根幹には「足裏」がある。しかし、長きにわたってその存在は軽視されてきたといわざるを得ない。しかし力を生み、バランスを整える源となる「足裏」が、じつは今、危機的状況に陥っているという。その現状を知り、フルパフォーマンスを発揮するための「術」を先進の理論を用...

 

↓こちらの記事もどうぞ

良い歩きへの第一歩!足指を使える靴知りたくないですか?
足の指の筋肉が接地時に働くようになるとハムストリングスが使いやすくなることをご存知でしょうか?

↓漫画で楽しみながらより詳しく知りたい人向けの記事です。

「フットボールネーション」はサッカー関係なくおすすめ!
ハムストリングスや大腰筋について本格的+体系的に漫画で学べます。