SAQトレーニングとは?~すぐに実践できる7選(動画付き)

SAQトレーニングとは

SAQトレーニングとは、いわゆる筋トレでは補えない要素を向上させるトレーニング。

1980年代後半、筋骨隆々なアメリカのフットボール選手やバスケットボール選手のために開発され、1990年代から日本でも普及し始めました。

S・A・Qとは?

SAQトレーニングという名称は、「スピード」の三大要素である、「スピード、アジリティ、クイックネス」の頭文字に由来するトレーニングです。

S=Speed(重心移動の速さ)*ピッチ(脚の回転数)とストライド(重心移動の距離)が重要。

A=Agility(運動時に身体をコントロールする能力)*バランスの制御。鬼ごっこでも鍛えられる。敏捷性とも言う。

Q=Quickness(刺激に反応し速く動きだす能力)*五感の反応速度で、正確性は伴わない。

 

SAQトレーニング例

SAQトレーニング7選

1、ミニハードル、ハードルを使ったトレーニング(ピッチやストライドなど)

【ラグビー超絶トレーニング】細かい足の動きが最強説!アジリティ編

 

2、反復横跳び(スピードトレーニング)

足がもつれず高記録!反復横跳びのコツ

3、ラダートレーニング(ピッチや、アジリティを鍛えられる)

ラダートレーニング≪初級編≫

 

4、ミラードリル(アジリティや、視覚を使ったクイックネストレーニング)

ミラードリル&リアクションドリル(コーン アジリティ トレーニング)

 

5、マーカーを使った諸々(色々)

サッカー マーカーだけで出来るアジリティトレーニング Soccer Speed Agility Quickness: Cone Drill

 

6、シャトルラン(アジリティなど)

4人で協力すれば長友選手にシャトルラン勝てるんじゃね?

 

7、素走り(クイックネス)

「加速を高めるトレーニング」 殖栗正登トレーナーの『クイックネストレーニング』

 

あると更に便利な道具

1、ストップウォッチ

2、メジャー

 

SAQトレーニングの発展形

サッカーのマンチェスターユナイテッド(イングランド)というプロチームでは、SPARQトレーニングというものが採用されています。

SAQトレーニングに加えて、Pのパワー(Power)とRのリアクション(Reaction)も合わさったものです。

マンチェスター・ユナイテッドのトレーニング