tkeブログの読み方等

当ブログの読み方

リフティング記事について

サッカー歴16年の筆者が試合にも役立つリフティングの方法について紹介しています。

サッカーボールではインステップ、インサイド、アウトサイド、太もも、頭、肩、かかとで50回を練習のアップとしてこなしていました。テニスボールリフティングは500回以上出来ます。

↓試合でも使えるリフティングのコツに関する記事

「リフティングは上手い人」が試合でも活躍する方法とは?
リフティングはうまい自信があるけど試合では同じようにできない。そんな悩みがありませんか?

↓テニスボールリフティング100回の動画と解説

テニスボールリフティングはつま先を××するだけでできる?
テニスボールリフティングで絶対に欠かせないコツは一つだけ。

↓フリースタイルフットボールの技に挑戦してみた記事

出来たら自慢できる!Mフリップという技のコツ*動画あり
フリースタイルフットボールのMフリップ(スピンマジック)という技のコツを考察しています。実践動画付き。

正しい歩き方・走り方に関する記事について

・子供のころはいくらでも動けていたのに今は運動するとすぐ疲れちゃう。
・運動はした方がいいのはわかるけどなかなか続けられない。
・最近階段を上るのもつらい。

一つでも当てはまった方は当ブログの記事をぜひ読んでください。

筆者は上記の3項目すべてに当てはまったことがあります。

ですが、現在はすべて解決済。

 

キーワードは大腰筋、ハムストリング、足の指の筋肉です。

↓かみ砕いて初めての人でも分かりやすいように概要をまとめた記事(1000字程)

正しい歩き方でウォーキング効果UP!大腰筋で歩幅も↑
大腰筋を上手く使えている歩幅が広く腰から足が動く正しい歩き方とは?動画を見て一目瞭然!

この記事を中心に補足した記事、関連した記事を複数挙げています。

補足記事↓

大腰筋を使えるようになるまでかかる時間は×ヵ月
筋肉の神経系は1か月程で改善できる。筋の肥大化はそこからさらに2~3か月。では大腰筋を使えるまでは?

ネタ記事↓

富士山の山小屋ではカップラーメンは〇円?登ってみた感想
カップラーメン一杯600円は高いと思いますか?……(ノД`)・゜・。

ボイトレ記事について

現在(2018年9月)までに2年半ボイトレを独学で行ってきた中で役立ったものを記事で紹介しています。

ちなみにスタート時点の私はカラオケのDAM精密採点で平均点を一度も取れないほどの音痴でしたが、最初の一年目から90点台を出せるようになりました。

ボイトレし始めた人、これからしようと考えている人対象の記事です。

ボイトレ歴(身につけたもの、学んだもの、行ったもの)

1年目上半期→ボイトレの仕方の勉強、リップロール、歌を録音しての確認作業

1年目下半期→ひたすらタングトリル、

2年目上半期→ビブラート、カラオケ通い、バイトで声出し、

2年目下半期→ハミング(マ行系、ナ行系)、音程合わせ(カラオケ通い)

3年目上半期→腹式呼吸、肩甲骨はがし、肋骨はがし、

3年目下半期(予定)→喉を開くことを身につける

ひたすら成長速度が鈍いですが、一つ一つ学んできました。

↓リップロール、タングトリル、ハミング

「ながら」ボイストレーニング。時間が足りない人必読!
ボイストレーニングする暇がないという方必見!ほかの作業を「しながら」できるボイトレを紹介。

書籍に関する記事について

趣味の読書で読んでよかったと思えたものを感想付きで紹介していきます。

アガサクリスティ作品の感想
ミステリーの女王とされるアガサクリスティーの本について紹介。
沈黙の春ー生と死の妙薬ーを読んでみた感想
過去のアメリカでは150万エーカーの広大な土地や市街地でも人々の頭上から殺虫剤を躊躇せず撒いていた?

ブログ知識に関する記事について

Seesaaブログサービスからワードプレスサイトに移行して1年以上ブログを書いている筆者がブログに関する記事を挙げていく予定です。

アドセンスとは?始め方を分かりやすく解説*失敗談あり
アドセンスのメリットデメリット、始め方および初期費用をさぼって苦労した失敗談について。

当ブログの成り立ち

2017年5月4日

ーお名前.comにて独自ドメイン取得

2017年5月23日

ーSeesaaブログのレンタルサーバーにてブログ運用開始

2017年9月1日

ーロリポップレンタルサーバーに移行。同時にワードプレス開始

2017年10月28日

ーtwitterを開始

最後に

TKEブログは、主にリフティングの方法をはじめとして正しい歩き方や走り方、ボイトレの方法についての記事を挙げていくブログです。
歩き方や走り方、ボイトレについてはインナーマッスルである大腰筋や横隔膜に絡めながら筆者の実体験をもとに書いています。

ブログコンテンツ

当ブログが運動でスランプや悩み、危機感を感じている人の打開の手助けとなることを……。

tkeをフォローする
tkeブログ